daisy

相続を迎えられた皆さまへ

相続を迎えられた方へ

相続発生後、相続人が行うべき手続は、全部で60種類とも70種類とも言われています。
死後の細かな手続きも入れると100近くもあります。

代表的な相続手続き

  • ご自宅や賃貸不動産など、不動産の名義変更手続き
  • ゆうちょ、銀行など預貯金の解約・名義変更手続き
  • 証券会社の有価証券(株式・債券・投資信託など)の解約・名義変更手続き など

その他の相続手続き

  • 公共料金の支払い、停止又は名義変更手続き
  • 自動車の名義変更手続き
  • 携帯電話の解約手続き
  • 賃貸契約の変更手続き
  • 生命保険の死亡保険金の請求
  • 健康保険、年金の手続き など

これらの相続手続きをおこなうためには、故人の死亡から出生までの戸籍謄本、住民票、相続人の戸籍謄本、印鑑証明書、その他、実に多くの公的書類を収集し、各機関へ出向くことになります。

慣れない手続きを、故人を亡くされた悲しみの中で行うには、あまりにも気の遠くなる思いです。故人と同居されていなかった場合は、どこに何があるのかさえ分からず途方に暮れてしまうこともあります。

すべての相続手続きを代行いたします。

日本橋相続税相談室では、相続を専門とする税理士が中心となり、弁護士や司法書士の他専門家と連携して、相続手続きの総合的な支援サービスを行っています。相続税申告が発生しない方もお気軽にお問い合わせ下さい。

ご遺族のお手続き中の相続手続きを、ぜんぶお任せください。

日本橋相続税相談室にご依頼いただければ、不動産や金融資産はもちろんのこと、年金、住宅ローン、公共料金、カード、携帯電話など、可能な限りご遺族のお手を煩わすことのないように、すべての相続手続きを代行いたします。

▼どこまでやってもらえるの?

ご遺族が行うべき相続手続きのすべてが完了するまで、責任をもってお受けします。

書類のご署名とご捺印はご遺族の皆様にお願いしますが、各手続期間の窓口への提出はすべて当法人が行いますので、ご遺族の皆様は手続きが完了するのをお待ちいただくだけとなります。

たとえば、預金は日本橋相続税相談室から各金融機関へ必要書類を提出後、代表相続人様の口座へ直接入金されますので、その他の相続手続きのすべてが完了してから、ご相続人の皆様でご分割をいただくことになります。法定相続分に基づいた各人の遺産分割の計算も日本橋相続税相談室が行います。ご葬儀に要した費用をお立て替えされている場合は、そちらを全相続財産から控除して、お受取り金額の計算をおこなうことも可能です。

▼自分たちは、役所や銀行へ何度も行かなくていいのですか?

複雑な戸籍も、銀行の手続き書類も、日本橋相続相談室がすべて収集し、提出します。

ご遺族の方々のお手間が最小限になるように、最大限のご配慮をさせていただきながら、遺産相続のお手続きを進行していきます。お客様が入手すべき資料は「印鑑証明書」だけです。

故人のすべての名義が変更、解約され、遺産分割の実行が終了すれば、ひとまず遺産相続のお手続きは完了です。最後まで責任をもってサポートさせていただきます。また、遺産分割の終了後も、疑問点や不明点が生じたときは可能な限り対応させていただきます。

日本橋相続税相談室の想い

  • お客様の頭を悩ませている煩わしい手続きを、すべてお任せ・丸投げしてください。
  • お客様は日本橋相続税相談室にすべてを依頼していただき、日常の大切な時間を取り戻すことに専念してください。
  • お客様がご自身で進められるよりも、より確実かつ正確に、悩んだり時間をとられて苦労したりすることもなく、最短のスピードで、故人の遺産をきちんと相続することができます。

遺産相続というのは、人生においてそう何度も経験するものではありませんし、まして身内のことですから、他人に話すようなことでもありません。その結果、不慣れなまま、情報も不十分なままに、間違った方法で手続きを行ってしまったり、手続きをせずに放置してしまったりするケースがあります。また、遺産分割において家族同士で意見が食い違い、争いになってしまうケースが多く見られます。

▼ご依頼いただいたとき、「肩の荷がおりました」というお声を

まじめで誠実な方ほど、「あれもしなければ、これもしなければ」という思いが強まり、精神的なストレスとプレッシャーをお抱えになられているようです。日本橋相続税相談室とのご面談を終え、正式にご依頼をいただいた瞬間に、みなさま口をそろえておっしゃられるのが、これで安心しました、ホッとしました、肩の荷がおりました、という安堵のお声です。

相続の手続きから申告まで、相続のすべては日本橋相続税相談室の税理士にお任せ下さい。

圧倒的な利便性

相続税申告書の作成だけで終わるのではなく、登記や戸籍の収集、遺産分割協議書の作成、各種名義変更まで全てに対応可能。相続専門の会計事務所ならではのスピードと正確さも自慢です。

相続税の申告書を作成するためには、土地を評価するための資料・戸籍等・残高証明書など様々な書類が必要となります。

通常の会計事務所は、申告書作成の委任を受けても、そこには書類の収集が含まれておりません。実はこの「各種書類の収集」が相続において、最も煩雑な作業なのです。「ぜんぶお任せプラン」をご依頼を頂ければ、その最も煩雑な作業もワンストップでご対応できます。

窓口が一つだから出来る低価格設定

窓口がひとつのワンストップ型サービス

  1. 相続税申告書作成
  2. 相続登記
  3. 戸籍等収集
  4. 遺産分割協議書作成
  5. 銀行等名義変更
  6. 社会保険関連
  7. 各種還付手続き

相続登記に係る司法書士報酬は、通常15万円~20万円ほど。

日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」では、この司法書士報酬も基本料金に含まれています。そのうえ選べる二つの価格設定で、お客様の資産状況に合わせ無駄ないプランをお選びいただけます。

【申告なし】

30万円(税抜)

遺産総額が基礎控除内で申告不要のお客様対象

  • 居住用不動産登記 1件(首都圏対応)
  • 銀行等の名義変更手続き (残証取得せず3件以内)
  • 被相続人及び相続人特定の戸籍収集 全体で4名まで
  • 遺産分割協議書作成

※ご注意事項

生前3年間の贈与チェックは致しません。税務署からののお尋ね、財産目録は提出致しません。

【申告あり】

50万円(税抜)

  • 税務 遺産価額調査・相続税申告要否判定
  • 社会保険 各種未支給年金請求・生命保険請求(交渉は含まず)等
  • 戸籍等 戸籍調査・親族図の作成・住民票の取得・遺産分割協議書作成(調整は含まず)
  • 不動産 不動産評価関連書類一式(謄本・評価書名所・公図等)の取得
  • 登記 不動産に係る相続登記
  • 相続手続き 各種名義変更(10件まで)
  • 銀行、証券会社、会員権、自動車、公共料金などの生活関連全般

お客様にお願いする作業は、印鑑証明の取得のみ。お手を煩わせません。

名義変更作業料金も込み

委任状へのご捺印だけいただければ、必要書類の収集から窓口提出まで一括代行。

税理士の報酬規程が存在していたころは、相続税申告報酬は財産額の約1%でした。その規程が撤廃された今、相続税申告報酬の相場は財産額の約1.3%~1.5%で設定する税理士が多いようです。

日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」の料金は、税務申告はもちろんのこと、司法書士報酬・必要書類の取得(実費含む)・遺産分割協議書の作成・交通費や郵送代の実費、など全て含めた内容で、相続税納税ゼロ円申告を行う場合ならば50万円(税抜)。

何かと支出の多い相続時に、面倒な作業を御引受けすると同時に、料金面でもご遺族をバックアップ致します。

相続税申告が発生しないお客様が、お手軽にご利用頂けるプランは30万円(税抜)です。

  • 不動産登記は不動産(土地+建物)2筆のみ(東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬に限定)
  • 金融機関の名義変更手続き3件以内
  • 相続人が3名以内で遺産分割協議書作成

 

金融機関の名義変更もスムーズに

名義変更に必要な書類は、各金融機関によって形式も違えば、添付書類も異なります。書類の記載箇所や捺印する印鑑が間違っていたり、添付書類が1枚でも抜けたりすると、その時点で作業はストップします。

書類を作り直す場合には、相続人全員の署名捺印が必要な書類ばかりですので、改めて全ての相続人に書類を郵送し、その戻りを待って再提出・・・など、かなりの時間を要すことになり、その間はもちろん口座は凍結したままですから、1円も使うことができません。当面の生活費をその口座に頼るケースでは、この名義変更をいかに迅速に行うかが重要です。

日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」では、各メガバンク・地方銀行・信用組合等の必要書類を事前に取り揃え、「必要書類の収集」と「届出書の準備」を独自のノウハウにより素早く行うことにより、スムーズな名義変更を実現しています。もちろん名義変更作業(10件まで)も日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」の通常料金に含まれています。

社会保険手続きも行います

  • 未支給年金請求
  • 遺族年金請求
  • 高額療養費請求
  • 葬祭費等請求
  • 介護保険手続き

上記すべて基本料金に含まれております。

税務申告や名義変更の影に隠れて見落されがちですが、社会保険の手続きも重要であり、かつ、必要書類やチェック箇所も多岐に渡ります。

年金事務所には未支給年金・遺族年金・一時金の請求など、各市区町村には高額療養費・埋葬費・介護保険関係など、御遺族側から請求しなければならない手続きが多く、期限があるため、申告や名義変更と同時に進める必要があります。

もちろんこれらの作業全ても、日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」の通常料金に含まれています。

自動車や公共料金の名義変更も行います

クルマ・貸金庫・生損保・ゴルフ会員権・公共料金・お墓・その他生活関連の各種名義変更も行います(金融機関名義変更とあわせて10件までであれば、基本料金内でご対応いたします)。

生活関連の名義変更は、上記図の代表例以外にも、お亡くなりになった方の生活スタイルによって非常に多岐に渡ります。

この生活関連までの名義変更までも相続税申告と併せて行っている税理士は皆無であり、日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」の業務範囲がいかに幅広いかをご理解いただくことができると思います。(特殊な作業内容によっては、別途報酬をご相談させて頂く場合もございます)。

日本橋相続税相談室の「ぜんぶお任せプラン」について、もっと知りたいですか?

相続は非常に難しい問題です。

また小さなミスが命取りになることもあります。日本橋相続税相談室では、相続専門の税理士がより詳しくこのサービスについてご説明できるよう、無料相談を受け付けています。

また日本橋相続税相談室のフリーダイヤル「0120-00-4679」でもサービスについての詳しいご説明を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせ窓口へ